イナカラ

箕輪町・まだまだ見頃「ヘブンリーブルー」。

箕輪町上古田地区の休耕田を利用して栽培されている西洋朝顔「ヘブンリーブルー」。
時期をずらして蒔かれているようで、8月上旬には見られなかった場所に青い花が広がっていました。
c0187138_14294458.jpg
ヘブンリーブルーは正確にはヒルガオなので、昼間でも花開いていますが
ここはご覧の通り、紫の朝顔も混ざっていますので、早朝に見に行ったほうが美しいかもしれません。
(この写真は9時半頃撮影)
9月に入って秋を感じることはあるものの、まだまだ暑い日々、ヘブンリーブルーも10月頃まで楽しめます。

【関連】
青いアサガオ「ヘブンリーブルー」(長野県伊那谷の田舎町 箕輪町の観光サイト もみじネット)
イナカラ : 青いアサガオ「ヘブンリーブルー」が咲き始めました。(2010年8月)
イナカラ : 青いアサガオ「ヘブンリーブルー」が満開!(2009年8月)


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野 その他の街情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊那情報へ
[PR]
by toyoda_kinoko | 2010-09-09 14:33 | 植物