イナカラ

奥日光のタモギタケ

栃木県の奥日光へ、キノコの撮影に行ってきました。
当日の天気予報は雨マークだったのにも関わらず、現地に着いてみると太陽の光が!
ときどき青空も見えるほど回復し、暑くもなく寒くもないちょうどよい天候でした。
被写体になるキノコを探していると、タモギタケの群生に出会いました。
c0187138_20174084.jpg
↓ぷりぷりのタモギタケ。食べるにはこのくらいがちょうどいいとか。
大きな倒木にたくさん出ていました。
c0187138_20174214.jpg
湖のほとりは草が広がり、木陰の下でお昼ごはん。
風が涼しく、ほんとうに気持ちの良いところでした。
c0187138_10155548.jpg
タモギタケの他に出会ったのは、ホシアンズタケ・オオカイガラタケ・モリノカレバタケ・ニレサルノコシカケなど。
オオカイガラタケは珍しいそうで、北海道以外では日光でしか見られないとのこと。
(写真も撮ったけど手ブレしてたことが悔やまれる…)
ニレサルノコシカケは、大人3人は座れるほど大きなものも!
初めて行った奥日光はロケーションがとても美しく、本当に素晴らしいところでした。
時期を変え、今回とは違った表情も見てみたくなりました。
[PR]
by toyoda_kinoko | 2011-07-08 20:18 | キノコ