イナカラ

岐阜県高山市・御嶽山のキノコたち

10月10日(月・祝)、カメラマン・大作晃一さんから撮影で御嶽山に来ているとご連絡をいただき、
サンマを持って(!)胡桃島キャンプ場周辺で合流させてもらいました。
この日も秋晴れで素晴らしい天候、まさにキノコ狩り日和!
c0187138_1761134.jpg
初めて行った御嶽山(標高1,850m付近)は、一面コケに覆われた豊かな森が広がっていました。
この時期はマムシフウセンタケを中心に、ナラタケ(オオナラタケ?)・チャナメツムタケ・オシロイシメジが多かったです。
カベンタケ(モドキ)は、地元で見かけるものよりもかなり大ぶりで、食べごたえもありそう。
その他、手のひらくらいもあるアンズタケや、直径20cmはあろうヤマイグチ、実際のラッパ大くらいのウスタケなど、
大きいキノコとの遭遇率が高かったような気もする。

↓下写真の中段は、地下生のキノコ・ツチダンゴに寄生する「ハナヤスリタケ」。
ツチダンゴはモミの木の下にできやすいとのこと。たしかに、モミの木など針葉樹は多かった。
c0187138_176951.jpg
成果はカゴに山盛り、かなりの大漁!
採ったキノコの一部はすぐに調理していただきました!
写真下段左:ナラタケのトムヤムクン、写真下段右:サンマのすき焼き!
豚バラといろいろキノコの蒸し焼きも絶品でした!
各地を回りながら植物やキノコの撮影をされている大作さんの車は、
撮影スタジオとキャンプ用品が詰まっているという とても素晴らしい設備なので、
採れたてキノコもすぐに食べられてしまうのです。なんという贅沢。

たくさんのキノコと気持ちの良い環境、そして美味しいキノコ料理。
これもまた、とても楽しい1日だったのでした。

【関連】
胡桃島キャンプ場
新築のコテージは本当にキレイで快適!オススメです!
[PR]
by toyoda_kinoko | 2011-10-11 19:04 | キノコ