イナカラ

タグ:そば ( 12 ) タグの人気記事

秋のスカイタウン

町内の高台、通称スカイタウンにて。
蕎麦の花も終わり、手前にはオミナエシ。秋の草花が咲き、景色も秋らしく。
オミナエシには数種類のハチやハナムグリが忙しく働いていました。
c0187138_11315547.jpg

[PR]
by toyoda_kinoko | 2012-09-23 11:45 | 風景

【伊那空】2012/07/09

あっという間に、夏が来た。
今日の青空とそば畑。
c0187138_154254100.jpg

[PR]
by toyoda_kinoko | 2012-07-09 15:38 | 風景

信州伊那高原 赤そばの里

今年も赤そば「高嶺ルビー」が見頃となりました。
詳しくは2009年の記事を参照のこと。
c0187138_1131362.jpg
それにしても変な色の写真だなあ。
やはりPLフィルターを付けるべきか…。
c0187138_1049412.jpg


■信州伊那高原 赤そばの里
開園期間:2011年9月中旬~10月中旬
入園料:無料
駐車料:無料
期間中、畑入り口付近にて地元農産物の販売、手打ちそばなどの飲食可能。
(※下記「赤そば花まつり」期間中は除く)
[地図はこちら]

■赤そば花まつり
(地元農産物の販売、手打ちそば)
開催期間:2011年10月1日(土)・2日(日)
場所:上古田公民館
[地図はこちら]

【関連】
古田の里 赤そばの会
イベント詳細は上記サイト内「イベント」を参照。
箕輪町ホームページ 〜赤そばの里〜
赤そばの里・赤そば花祭り(信州とっておき情報)
[PR]
by toyoda_kinoko | 2011-10-02 11:17 | 風景

天空の里・遠山郷「下栗の里」 sanpo

お盆の法事で静岡に帰省して、伊那谷へ戻る際にちょっと遠回りして天竜峡経由で帰ることに。
151号線→418号線→152号線をひたすら北上、途中立ち寄った道の駅・遠山郷で
「あれっ、もしかして天空の里って近いんじゃない?」てことで、急遽 遠山郷「下栗の里」に寄り道。

まずは、その遠山郷「下栗の里」の素晴らしい眺望!
天空の里ビューポイント「おおぎびら展望台」からの眺めです。
c0187138_10551193.jpg
長野県飯田市上村に位置するこの遠山郷「下栗の里」は、
標高800m~1000m、谷底に向かう最大傾斜38度の傾斜面に耕地や民家が点在しています。
景観の美しさ・自然と調和した暮らしが、オーストリア・チロル地方に似ていることから「日本のチロル」とも呼ばれています。

この景色が見ることができる 天空の里ビューポイントへは…
上村小学校横の車道を上り、下栗の里中心部を通りぬけ、標高約1000m地点にある そば処「はんば亭」に駐車。
駐車場から車道と山道を経由し、徒歩片道約20分で天空の里ビューポイント「おおぎびら展望台」に到着します。

※展望台への山道は急斜面に作られた細い道のため、歩きやすい靴のほうがいいです。
※里内にいくつかのビューポイントがありますが、↑ご覧のとおり停車できる場所がほとんどありません。
 皆さんのご迷惑にならないよう、広い路肩に停車して景色を楽しみましょう。
c0187138_10551738.jpg
せっかくなので、そば処「はんば亭」でお蕎麦をいただきました。
少し太めに切られたお蕎麦はコシもあって、とても美味しかったです。もり蕎麦700円とリーズナブル。
c0187138_10551662.jpg
「下栗いも」と呼ばれる、下栗の里でつくられている小ぶりのジャガイモの田楽が名物のようだったけど、
この日は売り切れとのことで、いただけなかったのが残念。またの機会のお楽しみ。
c0187138_1055199.jpg
↑はんば亭前からの眺望。
はんば亭横には宿泊施設「高原ロッジ下栗」があり、宿泊可能。

実際に目にした下栗の里は、写真よりもずっとずっと素晴らしかった。
しかし、それはそこに暮らす人々の丁寧な暮らしがあってこそのものなのだと思う。
まだまだ不便なことも多いだろう。
他所者が「この美しい景色を残したい」と押し付けるのも心苦しいが、
せめて現状のまま長く維持できるよう、多少のお金を落として美しく去っていくのが客としてのマナーなのだろうなあ。
(事実、ゴミはほとんど目につかず、山道ではお互いに声をかけ合うなど気持よく滞在できました。感謝。)

【関連】
南信州・遠山郷「下栗の里」
遠山郷(上村・南信濃)の観光情報-遠山郷.com
にほんの里百選「遠山郷・下栗の里」(南信州ナビ)
■そば処 はんば亭
長野県飯田市上村下栗1250-1【地図
電話0260-36-1005
[PR]
by toyoda_kinoko | 2011-08-17 11:56 | 風景

手打ちそば 蔵「トマトとナスのおろしそば」

武田神社へ行った帰りに、道すがら見つけたお蕎麦屋さんへ。
「蔵」という名前通り、外装は蔵のようなつくりのお店です。
門をくぐって素敵なお庭を抜けると入口。店内も広く、置かれている鉢植えにもセンスが光ります。
冷たいお蕎麦と決めていたので、夏のおすすめメニューの中から「トマトとナスのおろしそば」を注文。
c0187138_15434995.jpg
煮浸しにされたナスと、トマトのペーストが爽やか。
c0187138_15435191.jpg
味噌田楽と鳥もつ煮。
山梨に行ったら、鳥もつ煮を食べるのが恒例になりつつある。B級グルメ恐るべし。

蕎麦を待っている間、先に濃い味の鳥もつ煮をいただいたせいか、そばつゆがひとつ物足りなく感じてしまった。
あと、蕎麦も天ぷらも最初は塩でいただいてみたかったので、テーブルに置いておいてあるとうれしかった気も。

手打ちそば 蔵
山梨県甲斐市竜王38-2 TEL.FAX:055-276-3031
[PR]
by toyoda_kinoko | 2011-06-13 13:43

箕輪町・上棚のそば畑

稲刈りの帰り、箕輪町の上棚(うえだな)地区を通ると、そこは天空のそば畑でした。
思わず車を降りてシャッターにおさめました。
c0187138_16593685.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野 その他の街情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊那情報へ
[PR]
by toyoda_kinoko | 2010-09-25 17:40 | 風景

箕輪町・水車屋「信州辛味おろしそば」と「揚げそばがき」

箕輪町のベルシャインニシザワ前にあるお蕎麦屋・水車屋さんへ。
c0187138_1949246.jpg
白い細打ちのお蕎麦。外二八そばとのこと。
お店のおすすめという「信州辛味おろしそば」をいただくことに。
薬味には大量の辛味大根おろしと、刻みネギ、そして少量のお味噌がついてきます。
辛味大根+お味噌の組み合わせは、高遠そばの流れかしら。
お蕎麦自体は、時期的なものか、やや風味が弱いような。もうすぐ秋蕎麦の時期なので、またの楽しみに。
c0187138_19492717.jpg
揚げそばがき。
揚げたそばがきを、お好みで刻みネギ・生姜を溶いた天つゆでいただきます。
ふわふわで、生麩を連想させる弾力も少しあって、おいしい!
これは、つるっといくつでもいただけそう。

こっくりとした蕎麦湯を最後にいただいて、満足満足。

■水車家
〒399-4601 上伊那郡箕輪町大字中箕輪2931
TEL:0265-79-9841

【関連】
信州そば漫遊(そば店ガイド)-水車家(信濃毎日新聞社)
水車家(゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!)


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 長野 その他の街情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊那情報へ
[PR]
by toyoda_kinoko | 2010-09-09 20:00 | 食べ物

大鹿村・レストハウス おい菜 「大鹿そば」

先日、青いケシを見に行ったあと、レストハウス「おい菜(おいな)」さんへ。
中村農園を下ったところにあるパラグライダー場の向かいにあります。
山小屋風の店内に入ると素晴らしい眺望!
そして、おすすめという「大鹿そば」をいただくことに。
注文すると、「材料を切らしてて、採ってくるので10分ほど待ってもらえますか」とのお返事。
「?」と思っていると、外に出てそのへんに生えている葉っぱを摘んでいるのが見えた(笑
すぐそばに山菜があるというのも贅沢な環境かもしれない。
そうして、まさに採りたての山菜を使った「大鹿そば」がやってきました。
c0187138_19165849.jpg
皿そばに、山菜の天ぷらが山盛り!
わらび・山うど・ふき・山三葉・もち草・ハンゴン草・やぶれがさ・こしあぶらなど、そのとき旬の山菜がたっぷり。
おそばも手打ちらしく、ときどき太いそばがあったりするのも楽しい。もちろん、おいしい。
下調べなしで行ったので、思いがけず美味しいそばにありつけて得した気分になったのでした。
どうやら、おい菜さんではジビエもいただけるとのこと、これは次回の楽しみにしたい。
c0187138_19171483.jpg
おい菜さんでいただいてきた「信州で2番目に山奥の村紀行」という大鹿村ガイドブック。
これがとても楽しい小冊子!
歴史・景観はもちろん、個性的なポストとか足跡マークなども紹介されています。
村内で無料配布しているそうなので、見つけたらぜひ手に取ってみてください。

■レストハウス おい菜(おいな)
大鹿村鹿塩2459-1
電話:0265-39-2860
営業:4月下旬~10月末
定休日:火・水・木(祭日は除く)
[PR]
by toyoda_kinoko | 2010-06-06 20:01 | 食べ物

赤そばの甘酒

先日、赤そばの里へ行った際に「赤そば高嶺ルビー入りあまざけ」なるものを売っていたので購入。
高遠町の酒造会社仙醸が開発した新商品で、冷やしてもホットでもいただける甘酒。
色はほんのりピンクでかわいらしく、ラベルも潔くてけっこう好きだ。
c0187138_14543254.jpg

「赤ソバ甘酒」香りほんのり 伊那の酒造会社が開発(信毎おでかけガイド)
米こうじ95%、赤ソバ5%の割合で製造した甘酒は色がピンクで、ソバの香りがほんのり漂う。ソバは炭水化物を比較的多く含むため、米こうじ100%と比べて甘みが強いものに仕上がったという。
とのことで、たしかに甘みが強い。
私は常温でいただきましたが、冷たくしたり、温かいのもまた違った美味しさがありそう。
今年は2000本を仕込んだそうなので、赤そばをご覧になったお土産としていかがでしょうか。

【関連】
酒蔵仙醸
[PR]
by toyoda_kinoko | 2009-09-28 16:30 | 食べ物

信州伊那高原 赤そばの里 sanpo

先週19日に今シーズンの開園した、信州伊那高原 赤そばの里へ。
現在イベントを開催中ということもあって、駐車場では他県からのナンバーが目立っていました。
標高900m、ほぼ東京ドームと同じという約4.2haの広大な畑で栽培されている“赤そば”こと「高嶺ルビー」。
駐車場からは全く畑が見えず、こんな山に?と思っていたのもつかの間、
しばらく歩くと山道がパッと開き、目の前に広がるのは一面のピンク!ピンク!ピンク!
天気も良かったので、その美しい風景を収めるべく、
立派なカメラ(笑)をお持ちの方がたくさんいらっしゃいました。
というわけで、せっかくなので大きな写真で。
c0187138_144822.jpg
どーん。
遠くに見える人の大きさで縮尺を判断してください(笑
c0187138_14482180.jpg
イベント会場内にある「そば処 古田の里」では、地元のそば打ち名人が打った手打ちそばがいただけます。
もちろん、赤そば(↑この写真)もいただけます!が、1日限定20食(もり:900円)とのことですので、お早めに!
赤そば、はじめて食べましたが美味しかった!(名人の腕かな?)
薬味に赤ネギとワサビがついていましたが、ネギの風味が強かったので
そのまま、もしくはワサビのみでいただいた方が好みでした。

この時期、イベント会場以外の地元のお店でも赤そばがいただけます。
食べ比べも楽しそうなので、いくつか回ってみようと思っています。


■信州伊那高原 赤そばの里
開園期間:2009年9月19日(土)〜10月12日(月)
入園料:無料
駐車料:無料
期間中、畑入り口付近にて地元農産物の販売、手打ちそばなどの飲食可能。
(※下記「赤そば花まつり」期間中は除く)
[地図はこちら]

■赤そば花まつり
(地元農産物の販売、手打ちそば)
開催期間:9月26日(土)〜9月27日(日)
場所:上古田公民館
[地図はこちら]


【関連】
古田の里 赤そばの会
イベント詳細は上記サイト内「イベント」を参照。
箕輪町ホームページ 〜赤そばの里〜
赤そばの里・赤そば花祭り(信州とっておき情報)

【追記】(090930)
NHK長野のサイト「撮るしん。」に掲載されました。
ウーマンエキサイト「旅とお散歩」に掲載されました。
[PR]
by toyoda_kinoko | 2009-09-25 15:33 | 風景