イナカラ

タグ:オルテンシアアズール ( 14 ) タグの人気記事

秋のリース

ずいぶんぶりのフラワーレッスンのエントリになるけど、続けてます。
今月のレッスンは秋の実もの(主にバラの実)をつかったリース。毎年のお楽しみ!
細かくやりすぎていたら、レッスン時間内に終わらず、残りを自宅で作業して完成。
c0187138_14395337.jpg
今年のリースもドライにして、長い間楽しませてもらいます。
[PR]
by toyoda_kinoko | 2010-10-22 14:45 | フラワーレッスン

春の花束

2月のレッスンは、球根ものを中心にした春の花束。
春の花束も、これで3回目!ということは、レッスンを受け始めて3年目に突入ということだ。早い!
それにしても、球根の花材が出てくると心が踊る。みずみずしくて、いい匂い。
信州では、お目にかかれるのはまだまだ先だけれど…。
c0187138_21275732.jpg
今回の花材は、スイセン(3種)・ヒヤシンス・スイートピー・チューリップ・ラナンキュラス・ツルバキア・ラケナリア・ミモザ(アカシア)・ピンポンマム・アネモネ。
大きなピンポンマムを中心に持ってきたので、なんとなく和風な雰囲気。
花材も赤っぽいものが多かったので、ラッピングも赤系に。

今回のスイセン、匂いの強い種類が1本入っているお陰で
部屋の中がすっかり春の匂い!
今日は春が来たみたいな陽気だったけど、早く暖かくなるといいなあ。
[PR]
by toyoda_kinoko | 2010-02-09 21:41 | フラワーレッスン

クリスマスリース

すっかりエントリするのを忘れていた、12月のフラワーレッスンは恒例のクリスマスリース。
レッスンも2年目、心に少しは余裕ができた分(?)パーツを増やして昨年のものよりも、賑やかなリースに。
各テーブルに花材がたくさん並べられ、各自好きなものを組み合わせていく。
いつも以上に、みんなそれぞれ違ったリースができるのが面白い。
c0187138_18324317.jpg
クリスマスは終わってしまったけど、いいかんじにドライになっているので、もうしばらく飾っておこう。
[PR]
by toyoda_kinoko | 2009-12-27 18:30 | フラワーレッスン

秋のアレンジ

そういえば、10月のレッスンを載せてなかった。
紅葉した枝ものや、秋らしい配色の花や実ものを中心に。
c0187138_1853216.jpg
花材は菊・バラ・トリテリア・ベロニカ・サンザシ・姫リンゴ・オリーブ・ローズヒップ・トウガラシなど。
c0187138_18532995.jpg
横から見ると。木製の花器です。
[PR]
by toyoda_kinoko | 2009-11-15 19:09 | フラワーレッスン

実もののアレンジ

9月のレッスンは、唐辛子系・茄子系(花ナス)の実ものを使ったアレンジ。
ぷりぷりでギュッとした、ケーキみたいに美味しそうな形にするのが、今回の課題。
c0187138_18194080.jpg
黄緑色の風船みたいなのが、風船唐綿 (ふうせんとうわた)。
熟すと、この風船がパカッと割れて綿毛付きの種がたくさん入っている。
原産地アフリカでは種子の毛を集めて、枕やクッションなどの詰め物にするんだとか。
2つだけじゃ、枕にもクッションにもならないだろうけど、どんなフサフサになるのかちょっと楽しみ。
[PR]
by toyoda_kinoko | 2009-09-07 19:38 | フラワーレッスン

夏のブーケ

7月のレッスンは夏の花材を使ったブーケ。
色とりどりなのに爽やかなのは、緑が多いからかしら。
c0187138_1315657.jpg

今回の花材は、ウイキョウ、ナデシコ、リキュウソウ、ヒペリカム、ピンクレース、フロックス、アキレア、グラスベディア、アジサイ、バラ。
(今回はちゃんとメモったので正確なのだった。)
[PR]
by toyoda_kinoko | 2009-07-14 13:11

ベリーのアレンジ!

今年もこの季節が。
6月のフラワーレッスンは、昨年同様にベリーを使ったアレンジ!
スグリがかわいすぐる!
c0187138_1759734.jpg
今回は比較的自由に形を決めてもいいということだったので、
まるっこく、ギュッギュッとした密度のあるかんじに。
花材は昨年とほぼ同じだけど、昨年よりも種類が少し多い。
アジサイ、ルリタマアザミ、フサスグリ、ブラックベリー、ブルーベリー、
あと紫っぽい風船みたいなものと、アザミ系。
名前、メモろうと思ったけどバタバタしてて忘れてしまった。なんか3文字だったのだけ覚えてる。

それにしても、写真が下手すぐる。
実物はもっとかわいいのです。
[PR]
by toyoda_kinoko | 2009-06-23 18:11 | フラワーレッスン

初夏のアレンジ

5月のレッスンは初夏の花材をたくさん使ったアレンジ。
カゴにオアシスを入れて、挿していく。
今回のレッスンのポイントは、
1)高低差をつけて、花材に花材の影を落とすように配置すること。
2)カゴのフチよりも下の位置に、ひょろりと出す形にすること。
ひょろり花材(名前忘れた)を横に出すことを最初に決め、次に大ぶりな花から挿していったのが功を奏したか、
花材の影もキレイに落ちて、涼しげな出来あがり。
c0187138_10285633.jpg
今回は初めて見る花材も。以下、花材メモ。
カーネーション、バラ、ひめゆり、千日紅、ピンクレース、マトリカリア、アルケミラモリス(緑のもしゃもしゃしたやつ)、ガーベラ、スイートピー、アスチルベ(ピンクのもしゃもしゃしたやつ、ナナカマドに似てる)、アリウム(紫のネギ坊主みたいなやつ)、アストランチア ローマ、アガパンサス(みたいなやつ、ブローディア?白いの)、スカビオサ(ひらひらしたやつ)、マリーゴールド、他3種(名称不明)。
計19種。すごい。自分じゃ絶対買えない。いや、その前にチョイスできない。
そして、名前を覚えられない。
特に名称不明の3種はみたことある花材なのに…、ああもどかしい
[PR]
by toyoda_kinoko | 2009-05-31 10:29 | フラワーレッスン

春の花束

3月のレッスンは、春の花束。
昨年に続き、チューリップ・スイセン・ヒヤシンスなどの球根ものを中心に
アネモネ・ラナンキュラス・スイートピー・ワスレナグサ・グラジオラス・リューココリーネ・ツルバキア。
あと1種類、黄色のすらっとしたヤツの名前を忘れてしまった。聞き慣れない名前だった。たぶん、キルタンサス。)
春の花束は、オルテンシアアズールに通うことになったレッスン初回での課題。
昨年はきゅっと詰まった形だったのに対し、今年の春の花束は「ざくっと掴んだ」ラフなかんじ。
ポイントは高低差をつくり、すべての花材の高さを揃えないこと。
そして、花材の長さを活かして上が開く形に。
それに加え、昨年習ったように花材同士の配色に気を配ること。
c0187138_23574438.jpg

2回目だけど、改めて花束って難しい!
持ち方によって花が固定されず、すぐにズレてしまう。
かといって、ずっと持っていると体温で温かくなってしまい、痛んだり花が開いてしまう。

“素早く、ラフに”が求められた今回の花束。
先生は褒めてくれたけど、両方とも苦手な私にとってはまだまだなのだった。
(でも、慣れてきたのでとても楽しい!)
[PR]
by toyoda_kinoko | 2009-03-17 00:04 | フラワーレッスン

“冬の森”リース

12月のレッスンは、リース。
深い色みの常緑樹の枝ものを中心に、かわいい実ものやゴールドのパーツをあしらったダイナミックなクリスマスリース。
種類の異なる枝の、葉っぱの緑色と形をたくさん見せるということが課題。
円形のオアシスに、枝を寝かせて貼るようにUピンで固定する。枝の切り口が見えてしまうのは嫌だったので、切り口を隠して流れをつくり、密度が出るようにワサワサと枝をくっつけていると、時間を忘れ、1時間45分などあっという間に経ってしまう。葉っぱがメインなので、まずはベースを葉で形作った後、赤い実(サルトリイバラの実)やマツボックリなどのパーツで装飾するシンプルなものだけど、一人ひとり、全く違ったリースになるのがおもしろい。枝の部分をあえて見えるようにしたり、サルトリイバラの実をひとつひとつカットして全体に散らしたり。
今回、座ったまま作業していたら、中央下部のポイントがやや下過ぎてしまった。テーブルに置いて、真ん中にキャンドルを立てるとかなら、ちょうどいいけれど、壁にかける場合は、ちょっとバランスが悪い…。葉の密度を上げることに気を取られていて、真上(真正面)から確認するのを忘れていたのだ。なんとか形になったかな?と思うのは、またまた花材に助けられたというかんじ。
次回、2月(1月はお休み)のレッスンで1年。
2周目となる来年は、上達しているますように!(というか、楽しんでがんばる。)
c0187138_23513394.jpg

オルテンシアアズール
[PR]
by toyoda_kinoko | 2008-12-18 23:51 | フラワーレッスン